<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【グルメ】台湾の火鍋がうまい。

鍋大爺-1
『鍋大爺』台湾 火鍋のチェーン店です。
豚肉・羊肉・牛肉・鶏肉 種類豊富。ビール飲み放題。
サイドメニュー盛りだくさん。
デザートケーキ・プリン・ハーゲンダッツのアイス
食べ放題459元♪


こんな台湾の食生活 (」゚□゚)」スキダ---

あ、この前 日本食食べたいとか ぼやいてたけど。。ご愛嬌で..
でも、これは滅多に食べませんよ。だって、やや高価な金額だから。
とはいえ、日本円で1500円弱。


辛いスープと対極のあっさりスープ が仕切られている。
いわゆる「火鍋」です。

火鍋はもともと中華圏の料理ですもんね。

辛めスープの事を台湾の人はモンゴルスープって言ってる。なんでだ??。

火鍋の紀元をwikiで調べてみると
火鍋の起源は、内モンゴルの羊肉料理として発祥したものであるとか!
中央を太極の「陰陽」に見立てて仕切った金属製の丸鍋の中に、白湯(パイタン)と呼ばれる白濁のスープと、唐辛子や山椒など調味料を沢山入れた辛い味付けの紅湯の麻辣(マーラー)スープの2種類を別々に入れて煮立て、好みの食材を好みのスープに入れて煮て食べる形が多く見受けられる。
とありました。
そういうことか。

スープは色んな薬膳だしの風味が混じって、表現できない味。
漢方独特の、「複雑すぎて それでも美味しい味」。
クセになります。

『豆腐皮』という湯葉揚げの様な具があるんですがこれが鍋料理には欠かせなくて。
写真の右側のスープに浮いてる茶色っぽいものです。

スープをギュンと吸い込んで食べるとジュワーっとしみ出して美味しいんです。
こうや豆腐みたい。台湾は豆腐をアレンジした物が多いです。


大好きな、豆腐皮をたくさんスープに入れたとたん
「!!!!?」と驚きの視線を感じました。そして台湾人の方からご指摘が!

「豆腐皮を辛いスープにいれたら、辛いの全部吸って食べられないよ。笑」

え〜〜!?Σ( ̄Д ̄;)
たしかに、辛いスープに浮かぶ真っ赤なラー油をいっぱい吸い込み始めた!!笑
想定外。。わたしが責任もって食べます。。

ふ〜ふ〜冷まして、恐る恐る食べてみると、まぁなんとか許容範囲内。
今度から気を付けます。。

多種類のお肉と海鮮類のおダシで、食べれば食べる程おいしいスープになっていくのでありました。
スポンサーサイト

| ★台湾グルメ & スイーツ | 03:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://manpukutaiwan.blog.fc2.com/tb.php/62-413c37ad

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。